惑星新聞

不定期に更新中!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

泣けたよ、れん


2月の話になりますが、幼稚園のマラソン大会に出ました。去年は風邪で出られなかったので今回が初めて。

マラソン大会で1位になるぞ!と張り切っていて、何日も前から家の前を走って練習したりしていました。


そんな意気込みで臨んだマラソン大会ですが、スタートからかなり飛ばしている。

私は、「最初からあんなに飛ばして大丈夫かなぁ」と心配でした。

途中で一人の子に抜かされました。

れんくんは苦しそうに、泣きながら走り続けました。

CIMG0246-s1.jpg

あんなに苦しくても頑張っているれんを見るのは初めて。そんなに1位になれないことが悔しいのか。

頑張っても頑張っても1位の子に追いつけないで泣きながら走っているれんを見て、私もなんだか涙が出てしまいました。

今まで子供の運動会や卒業式、入学式などで一度も感動して泣いたことなんてなかったのに。

感動というよりは、かわいそうという気持ちなのか。。。自分でもなんで泣いているかわからず、ただ頑張っているレンの姿を見て、れんの気持ちを想像しただけで涙がでてきました。

でも、そんなに1位じゃないと嫌なのか、2位じゃだめなのか?そんなに1位じゃないと悔しいのか!?

そんなレンの気持ちはわかりませんでした。

K0120061.jpg

2位でゴールしたれんは、ずっとうつむいていました。ずっと悔しくて泣いていました。

あまりずっと下を向いているから、「大丈夫?」と話しかけに言ったら、

「足をひねって痛い」

と言って泣いていました。私は先生に、「足ひねっちゃったみたいなので湿布貼っといてもらえますか?」と言った。

足を痛そうにしていたれんは体操の先生におんぶされて幼稚園に戻って行った。


夫は「1位になれなかったから悔しくてひねったなんて言ってんだよ」と見抜いていた。

私はれんが本当に足が痛いのかと思ったんだけど、後から聞いたら、給食後に元気に外で走っていたらしいので、やっぱり嘘だったみたい。

何だよ信じちゃったじゃないか!


CIMG0127-s1.jpg
これは、れんが幼稚園で描いたマラソン大会の絵。
青い線がゴールテープで、両端を係のお母さんが持っている。
よく見ると、れんが1位でゴールし、実際1位になった子はゴールテープの前にいて2位になっている。


この絵を見たら、また泣けてきた。かわいそうなれん。

そんなに1位が良かったのか!

気持ちは理解できません。


CIMG0245-s1.jpg
幼稚園にいるときは普段家では見せない表情をするれん

カテゴリー:秋子の日記
テーマ:育児日記  ジャンル:育児

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

aki

Author:aki
2005年秋子&大地が結婚
2006年太陽誕生
2007年雷芽誕生
2009年錬誕生
2011年佳鼓誕生
2013年百合誕生
2015年秋音誕生

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おススメ

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。